読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【福岡天神】婚活パーティ・飲み会イベント情報・口コミ【ふくであ】

福岡市天神・中洲・博多で開催されている婚活パーティや飲み会イベントの情報をまとめたサイト

福岡市天神ホワイトキー体験談・口コミ Part2

ホワイトキー体験談 婚活パーティ 婚活パーティ体験談

f:id:Lezza:20170120055452p:plain

 ホワイトキー福岡天神会場で開催された婚活パーティーに参加してきた体験談【Part2】

 目次

 

体験談一覧はこちら

p2s.hatenablog.com

ホワイトキー公式サイト

参加経緯

アラサー男が友人に誘われホワイトキーの婚活パーティに参加することに。前回1人で予習参加してきた情報をシェアしてカップリングを目指しいざ挑戦!

ホワイトキー婚活パーティの流れ

p2s.hatenablog.com

ホワイトキーでの婚活パーティに関する詳しい流れは上のリンクで解説しています。

参加日時

  • 2016年夏の土曜19:30~

参加会場

前回と同じ福岡市の天神地区にある会場。交通の便が良い。

会場入り後

友人と近くで待ち合わせて会場へ向かう2人。エレベーターで7Fに到着すると、相変わらずおしゃれな雰囲気のフロアが目の前に広がる、今回も身分証の提示を求められる。会費はWEBから申込んだので500円OFFの4,000円。前回と違い女性は1,500円UPの2,500円のようだ。自己紹介タイムで使用する部屋に案内されると…そこの風景が前回とまるで違う!!

会場の雰囲気

f:id:Lezza:20170120124043p:plain

前回は写真のように黒の簡易壁で仕切られており、半個室のような形となっていたのですが、今回は男性と女性が椅子と椅子で向かい合わせに!間には机も何もない!よっぽど人数が沢山集まる予定なのだろう。同性同士も非常に近く椅子の横は椅子…。友人と待っている間に話せるのは良いがこれでは隣の声が丸聞こえだろうなぁ。隣同士の椅子の距離は10cm程度。

 今回、向い合せになった女性は、かなりぽちゃりされている方。比較的遅めについたが、皆さん気まずそうな様子。そりゃそうだ!

ここでふと友達が「超絶美人の子が今来たぞ!」とささやく。友人が目線を送る少し離れた席に座っていた女性の横顔は芸能人のダレノガレにそっくり。早く始まって彼女と話してみたいなと友人と話していた。

参加人数・割合

女性は37名。男性は39名。

(この後の自己紹介タイムで全員と話すのでカウント可能。女性が向かいに座っていない席が2回あったので男性が2名多い回だったようだ。)今回参加しているパーティは普段と違って夏のスペシャル企画でBBQを頂けるらしい。それで女性が普段より1,000円高い2,500円だったのか。

年齢層

今回の女性の年齢層は平均的に前回より若く、24歳から40歳までいた。20代中盤-後半が半数を占めていたので、婚活パーティとしては普段よりかなり年齢層が若い女性達が集まっていたといえる。男性陣は見た目は20代後半から30代前半の方が多く集まっていたと記憶している。

自己紹介タイム

定刻5分後くらいにスタートし、運営スタッフからパーティの流れを一通り説明され、自己紹介タイムスタート。

今回はかなり人数が多いので自己紹介タイムが90秒程度とめちゃくちゃ短かった。前回は3分程度。心配していたとおり、横の声が耳に入ってくるので気になるし、次に回る女性も、1個前の女性も今私の目の前にいる女性となにを話しているか丸聞こえ状態なのである。そして友人の声はめっちゃボリュームがあるので、うるさかった(笑)一気に約40人と話すとどっと疲れが来る。1周した感じをまとめてみると

印象に残った方

  • No.11:30前半・事務職・料理の話で盛り上がる。
  • No.15:30歳 ・なぜか広告代理店で働いていそうと言われ、めっちゃ仕事の話を振られる。収入も正直に書いていたので、なぜそこまで食いついていたのか謎である。
  • No.28:20中盤・気さくで話しやすく、笑顔が素敵だった。一番話が盛り上がったかも
  • No.33:20中盤・友人と一緒にダレノガレ激似だとざわついていた方。正面から見るとかなりメイクがかなり濃ゆく、ノーズシャドウやハイライトがひと目で分かるほどクッキリしていた。横顔は相変わらずダレノガレなのだが、正面はクレオパトラに見えた。友人も同じ印象だったようで、とても美人なのだが、期待が高すぎた分がっかりしてしまった。
  • No.46,47:20中盤・色違いのワンピースを着て友人2人で参加していた。両方ともかなり可愛い。競争率が高そうな感じである。

数ヶ月以上前の事なのに印象メモカードのお陰で気になった女性に関しては、かなり思い出せるものである。

前回の婚活パーティより年齢層が若いせいか、婚活しにきたぞ!という女性より、なんとなく面白そうだし友人と一緒に来てみた!という感じの方が多い印象だ。

中間印象記入

ホワイトキーでは中間印象を第1から第6希望まで提出出来る。中間印象での希望情報は相手の方に伝わるので、かなり重要だ。私の希望は上から順に

  • No.28 一番話が盛り上がったと言える方
  • No.47 お揃いの服を着ていた方
  • No.11 料理の話で盛り上がった方
  • No.15 仕事についてめっちゃ聞かれた方
  • No.46 お揃いの服を着ていた方
  • No.33 ダレノガレ&クレオパトラ似で美人の方

 

として提出。人気が出そうなNo.46,47,33はもっと上位指名でも良かったが人気が高いだろうから、やや妥協路線で行く事にした。友人はお揃いの服を着ていた2人を上位指名したようである。

フリータイム

f:id:Lezza:20170120082646p:plain

今回の特別提供料理BBQは大当たり

受付を行ったフロアに移動し、ビュフェ形式で料理が提供された。今回はBBQもあり、屋上が開放され焼き立てのBBQが振る舞われていた。BBQはめちゃくちゃ美味しく友人とおかわりをしてしまうほどだった。前回1人で参加した時の料理は人数に対してやや少ない印象だったが今回は何回でもおかわりできるほどのボリュームだった。もちろんアルコールも飲み放題

フリータイムの雰囲気

自己紹介タイムで使用したフロアは参加人数が多くギチギチで序盤居心地が悪かったが屋上と受付があるフロアはソファやテーブル、屋上にはベンチなどもあり、落ち着いた雰囲気で居心地が良い。今回約80名ほどが来ていたが全員が座れる分の席はないようで、立食している方も半数以上いた。

フリータイムのシステム

前回は前半が普通のフリータイム。後半がサポートフリータイムだったが、今回は参加人数が多いからか全て普通のフリータイムだった。前半は10分おきくらいに、運営スタッフから全体に向けて今話している方と別の方と話すようシャッフルのアナウンスがあったが、後半は完全に自由な状態だった。

フリータイムでの行動(前半)

序盤は一気に40人と話した自己紹介タイムの疲れもあったので、友人とBBQの料理を満喫していた。二人で何回か二人組の女性に話しかけるも、いまいち盛り上がらず…。二人組に二人で挑んでもナンパをしている時のような警戒心や心の壁を女性陣から感じたので、友人とは別行動をすることに。

中間印象結果発表

f:id:Lezza:20170121103320j:plain

第2指名で書いたペアルックの女性は、やはり競争率が高かったようだ。第3指名で書いた女性が意外にもあまり人気がないようである。

そしてこのシートでいちばん重要なのが、誰から指名を貰ったかである。ホワイトキーでは第1指名と第2-3指名そして第4-6指名の3つの内どこで指名を受けたか分かるシステムになっている。

指名を受けた相手を整理すると

  • No.14と16 こちらは指名していないが、相手から第1指名。当日ですら人数が多すぎて印象に残った方以外どんな方か覚えていないので、どんな方だったかメモをみても思い出せず。
  • No.30と37 こちらは指名していないが、相手から第2-3指名。30は二人組で来ていたので友人と一緒にフリータイムで少し話した。
  • No.33   ダレノガレ似。なんと第2-3指名で相手から指名をもらう

女性が40人もいるのに指名を貰えたのが、たったの5名って少なすぎませんかね…。

女性が20名だった前回の方が沢山指名を受けていたのになぁ。しかもこちらで指名した第1-6希望の中で相手からも指名があったのは1人だけという状態。第1希望で書いた方とは話が盛り上がったと思ったのだが、私の思い込みだったようだ。

f:id:Lezza:20170121104608p:plain

友人の結果を見せてもらうと、8名ほど指名受けており、ペアルックの片方から第2-3指名を受けていたので頑張ってみると言っていた。

自身の指名が前回より少なかった原因を考えてみると、私は隣同士が近くテーブルもなしに女性と膝と膝を向き合わせて座る環境に戸惑っていた。心の余裕がない心情が振る舞いや会話に出てしまい、それが女性陣に見透かされていたのかもしれない。

フリータイムでの行動

なんとか最後の希望であるダレノガレ似と話す機会を伺うも常に男性がいて、話しかけることができず…。友人はペアルックの子と楽しそうに話しているようである。くぅー!

自己紹介タイムのストレスと中間印象結果でメンタルがマイナス状態になってしまった私はめぼしい結果を残せずにフリータイムを終えてしまう。

最終希望記入&最終結果発表

フリータイムでめぼしい成果を上げることが出来なかった。私はダメ元でダレノガレ似にメッセージカードと最終指名で第1希望に番号を書いて提出。

結果は

案の定、カップル非成立で婚活パーティを終えてしまった。更にメッセージカードすら1枚も入っていない。なんということだ…。

f:id:Lezza:20170121110306p:plain

友人はめでたくペアルックの片方とカップリング成立していた。友人には俺の事は気にせず自由にしてくれとだけ伝えて私は帰宅。後日話しを聞くとその後食事に行って、今度また会う予定だという。

今回のパーティを振り返って

自己紹介タイムで気持ちに余裕がなかった点が一番の課題だろう。自己紹介タイムでは1人あたりの時間はごく僅かなので第1印象や雰囲気がとても重要になると思われるし、それをパーティ中に覆すのは難しいだろう。堂々とした振る舞いやマインドセット作りを次回以降気をつけていきたい。

友人と一緒に行く際の注意点

初めての参加などで友人と二人で婚活パーティに参加する女性が一定数いるが、今回の私のケースのように友人だけ最終カップルが成立し自分は無し。なんて事が起こりうるしその逆もありえる。ふたりとも成立または非成立であれば良いのだが、どちらか片方だけが起こりうる点をしっかり認識した上で参加しよう。

次のホワイトキー体験談を見る

p2s.hatenablog.com

福岡の婚活パーティ体験談一覧はこちら

p2s.hatenablog.com